新着記事

エイシンフラッシュは有馬記念で引退。有馬翌日に引退式を行う事が決定


JCは逃げる展開で10着に終わったエイシンフラッシュは有馬記念がラストランになる事が決定。
翌日12月23日の中山競馬場で引退式が行われる事となりました。

大きな故障もなくここまで本当によく走ってくれました。

この世代のダービーは人気順でヴィクトワールピサ、ペルーサ、ヒルノダムール、ルーラーシップ、ローズキングダム、アリゼオとなりエイシンフラッシュは7番人気。本当に多彩なメンバーでした。
このダービーの勝利がやはり一番印象に残っていますが、その後も一線級で活躍し続けてくれたのは素晴らしいの一言ですね。

血統的にサンデーサイレンスが入っていない事や、見た目がとにかくいい馬ですから、種牡馬としての期待も高まりますね。
まずはラストランを無事に、もちろん勝ち負けまで期待できる馬ですから良いレースを見せてほしいものですね。

JCで10着に終わったエイシンフラッシュ(牡6=藤原英)は有馬記念がラストランとなる。28日、藤原英師が発表した。引退式は有馬記念翌日の12月23日に中山競馬場で行う。
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2013/11/28/kiji/K20131128007099410.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です