新着記事

ニュース・情報

ジェンティルドンナは有馬記念回避が決定。来春のドバイを目標に


ジャパンカップを制したジェンティルドンナは有馬記念は回避が決定。
この後休養を入れて、来春のドバイを目指していく予定となるようです。

宝塚記念の結果もあり、有馬記念は不向きなレースだとは思いますが、回避は残念ですね。
これで今年は4戦だけとなり、故障等がない馬としてはやはり少なく感じますね。
JCでは結果が出ましたので、この使い方が良かったと言われればそれまでですが、ファンとしてはもっと見たい馬ですよね。

史上初のジャパンC連覇を成し遂げたジェンティルドンナ(牝4歳、栗東・石坂厩舎)は、有馬記念(12月22日、中山)を回避することが26日、正式に決まった。

 この日の午後、同馬は栗東近くのノーザンファームしがらきへ移動。昨年も遠征したドバイ国際競走(3月29日、メイダン競馬場)に照準を絞り、英気を養う。帰厩の時期や、本番までにレースを挟むかどうかは未定。「レース後も何ともないし、カイバをよく食べて元気そう。いつもと変わりないですね」と井上助手は話した。
http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20131127-OHT1T00073.htm

ニュース・情報

菊花賞馬エピファネイアは有馬記念回避が決定

菊花賞をエピファネイアは右前の捻挫のため、有馬記念を回避、来春に備える事になったようです。

キズナやオルフェーヴルが出走を予定していて、エピファネイアの参戦も非常に楽しみだったんですが、この回避は残念です。
オルフェーヴルは有馬記念で引退ですから、来年以降を引っ張っていくであろうキズナとエピファネイアの再戦は見たかったですね。
天皇賞(春)だと仮に2頭が出てきたとしても距離的な問題の方が先に立ってしまうので、実現するとすれば最短でも来年の宝塚記念という事になってしますんですかね。

それでもキズナとオルフェーヴルが出てくれば有馬記念自体は楽しみですし、ゴールドシップも適性からはJCよりも有馬の方が向いているという舞台です。
その他のメンバーも極端に悪いことにはならないでしょうし、やっぱり暮れの大一番は楽しみですね。

◆角居勝彦調教師「けさ(17日)、牧場から連絡がありました。目はもう大丈夫なのですが、時間の経過とともに右前の球節に捻挫の症状が出てきました。そこで、年内は無理をせず、休養することにします」
http://race.sanspo.com/keiba/news/20131117/ope13111715020005-n1.html

ニュース・情報

凱旋門賞2着のオルフェーヴルは有馬記念で引退へ

凱旋門賞で2年連続の2着となったオルフェーヴルは次走有馬記念を使って引退という事になりそうです。

今回の凱旋門賞は完敗でしたが、これまでで最も凱旋門賞制覇を意識させてくれた馬はやはりこのオルフェーヴルだと思います。

トレヴは本当に強かったですねぇ…。

今年は国内では大阪杯の普通に勝ったオルフェーヴルしか見せていないので、有馬記念では強いオルフェーヴルを是非見せてもらいたいものですが、ゴールドシップなど他の相手も黙ってはいないでしょうし、まだメンバーは分かりませんが良いレースを見せてほしいですね。
そして何よりも無事に種牡馬入りして、次の世代でもまた楽しませてほしいものです。

6日にパリ郊外のロンシャン競馬場で行われた世界最高峰GI「第92回凱旋門賞」(芝2400メートル)で2年連続2着に敗れたオルフェーヴル(牡5歳、栗東・池江寿厩舎)が、有馬記念(12月22日、中山、GI、芝2500メートル)を最後に引退することが決まった。レース後の会見で池江泰寿調教師(44)ら関係者が明らかにした。今年も夢はかなわなかったが、有馬記念を勝ち、立派な種牡馬となるのが今後のオルフェの使命。あと1戦、全力を注ぎ込むグランプリとなる。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20131007/ove13100712000006-n1.html

過去結果

2001年以降の有馬記念結果

2012年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 7 13 ゴールドシップ 牡3 内田博幸 2:31.9 1
2 3 6 オーシャンブルー 牡4 C.ルメール 1 1/2 10
3 5 9 ルーラーシップ 牡5 C.ウィリアムズ クビ 2

2011年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 6 9 オルフェーヴル 牡3 池添謙一 2:36.0 1
2 4 5 エイシンフラッシュ 牡4 C.ルメール 3/4 7
3 5 7 トゥザグローリー 牡4 福永祐一 クビ 9

2010年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 1 1 ヴィクトワールピサ 牡3 M.デムーロ 2:32.6 2
2 4 7 ブエナビスタ 牝4 C.スミヨン ハナ 1
3 6 11 トゥザグローリー 牡3 C.ウィリアムズ クビ 14

2009年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 5 9 ドリームジャーニー 牡5 池添謙一 2:30.0 2
2 1 2 ブエナビスタ 牝3 横山典弘 1/2 1
3 3 6 エアシェイディ 牡8 後藤浩輝 4 11

2008年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 8 13 ダイワスカーレット 牝4 安藤勝己 2:31.5 1
2 8 14 アドマイヤモナーク 牡7 川田将雅 1 3/4 14
3 4 6 エアシェイディ 牡7 後藤浩輝 3/4 10

2007年 稍重

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 2 3 マツリダゴッホ 牡4 蛯名正義 2:33.6 9
2 4 7 ダイワスカーレット 牝3 安藤勝己 1 1/4 5
3 2 4 ダイワメジャー 牡6 M.デムーロ 2 1/2 6

2006年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 3 4 ディープインパクト 牡4 武豊 2:31.9 1
2 1 1 ポップロック 牡5 O.ペリエ 3 6
3 4 5 ダイワメジャー 牡5 安藤勝己 3/4 3

2005年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 5 10 ハーツクライ 牡4 C.ルメール 2:31.9 4
2 3 6 ディープインパクト 牡3 武豊 1/2 1
3 7 14 リンカーン 牡5 横山典弘 1 1/4 6

2004年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 1 1 ゼンノロブロイ 牡4 O.ペリエ 2:29.5 1
2 5 9 タップダンスシチー 牡7 佐藤哲三 1/2 3
3 4 6 シルクフェイマス 牡5 四位洋文 1 1/2 9

2003年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 8 12 シンボリクリスエス 牡4 O.ペリエ 2:30.5 1
2 3 3 リンカーン 牡3 武豊 9 4
3 2 2 ゼンノロブロイ 牡3 柴田善臣 3/4 3

2002年 稍重

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 1 1 シンボリクリスエス 牡3 O.ペリエ 2:32.6 2
2 5 8 タップダンスシチー 牡5 佐藤哲三 1/2 13
3 2 2 コイントス 牡4 岡部幸雄 2 8

2001年 良

馬名 性齢 騎手 着差 人気
1 4 4 マンハッタンカフェ 牡3 蛯名正義 2:33.1 3
2 1 1 アメリカンボス 牡6 江田照男 1 1/4 13
3 2 2 トゥザヴィクトリー 牝5 武豊 クビ 6